コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

至難 シナン

デジタル大辞泉の解説

し‐なん【至難】

[名・形動]この上なくむずかしいこと。また、そのさま。「至難のわざ」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しなん【至難】

( 名 ・形動 )
きわめて難しいさま。 「計画を遂行するのは-なことだ」 「 -の業わざ
[派生] -さ ( 名 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

至難の関連キーワードバウマン(Hermann Baumann)ヴァシーリイ ローザノフ難・南・男・納・軟・難ヘルマン バウマン猫の首に鈴を付けるデオキシリボ核酸座頭(ざがしら)ローマン・ガラス政党支部の収支ベヨネース列岩仮名手本忠臣蔵猩々(能)邯鄲(能)二十億の針純融合爆弾到達困難極長野 垤志不在者投票到達不能極トッカータ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

至難の関連情報