コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

深遠 シンエン

デジタル大辞泉の解説

しん‐えん〔‐ヱン〕【深遠】

[名・形動]奥深くて容易に理解が及ばないこと。また、そのさま。深奥。「深遠な教理」
[派生]しんえんさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しんえん【深遠】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
奥深く容易にはかり知れない・こと(さま)。 「 -な思想」
[派生] -さ ( 名 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の深遠の言及

【三遠】より

…中国山水画の構図理論。高遠・深遠・平遠をいい,視点の位置によって異なる三つの構図形式を,北宋中期の郭熙が《林泉高致》の中で理論的にまとめたもの。高遠は山の下から頂を仰ぎ見る形式,深遠は山の前から後をのぞきうかがう形式,平遠は近山から遠山を望み見る形式をいう。…

※「深遠」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

深遠の関連キーワードジャン グルニエ伊都内親王願文ヘルダーリンサナーイーミルトンベッケルディープ法華玄論望洋の嘆六観音奥深い法の海黄金律密教感得衆妙甚深玄談玄学八音

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

深遠の関連情報