コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

艇盗 ていとうting-dao; t`ing-tao

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

艇盗
ていとう
ting-dao; t`ing-tao

中国,清代の乾隆朝 (1736~95) 末から嘉慶朝 (96~1820) 中期に華中,華南の沿岸や洋上で活動した海賊。初期の海賊は匪などと呼ばれ,ベトナム国王の保護下に活動する中国人海賊が中心であった。その活動は 19世紀初めに阮福映の越南国が成立することにより終結した。代って洋匪などと呼ばれる福建出身の蔡牽 (さいけん) は,みずから鎮海王と名のり,最盛期には2万人以上の兵力を有し,台湾,福建を襲った。しかし,夷匪を平定した李長庚らによって討伐され,その集団は嘉慶 15 (1810) 年に崩壊した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

艇盗の関連キーワード嘉慶帝

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android