艇盗(読み)ていとう(英語表記)ting-dao; t`ing-tao

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

艇盗
ていとう
ting-dao; t`ing-tao

中国,清代の乾隆朝 (1736~95) 末から嘉慶朝 (96~1820) 中期に華中,華南の沿岸や洋上で活動した海賊。初期の海賊は匪などと呼ばれ,ベトナム国王の保護下に活動する中国人海賊が中心であった。その活動は 19世紀初めに阮福映の越南国が成立することにより終結した。代って洋匪などと呼ばれる福建出身の蔡牽 (さいけん) は,みずから鎮海王と名のり,最盛期には2万人以上の兵力を有し,台湾,福建を襲った。しかし,夷匪を平定した李長庚らによって討伐され,その集団は嘉慶 15 (1810) 年に崩壊した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android