コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

芦之湯温泉 あしのゆおんせん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

芦之湯温泉
あしのゆおんせん

神奈川県南西部,箱根町にある温泉箱根七湯の1つ。泉質硫黄泉泉温は 27~77℃。婦人病皮膚病高血圧などによい。温泉の一角には江戸時代薬師堂がおかれ,茶室の東光庵には松尾芭蕉をはじめとする多くの文人が集ったという。現在は句碑がその名残りを伝える。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

芦之湯温泉の関連キーワード芦ノ湯温泉

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android