コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

芬芬(読み)フンプン

デジタル大辞泉の解説

ふん‐ぷん【××芬】

[ト・タル][文][形動タリ]盛んににおうさま。本来はよい香りにいうが、悪臭にもいう。「花の香りが芬芬と漂う」「酒気を芬芬とさせる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ふんぷん【芬芬】

( トタル ) [文] 形動タリ 
においの強いさま。多くよい香りにいうが、悪臭にもいう。 「香気-たり」 「酒気を-と匂はせつつ/鉄仮面 涙香

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報