コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

芭蕉七部集 バショウシチブシュウ

デジタル大辞泉の解説

ばしょうしちぶしゅう〔バセウシチブシフ〕【芭蕉七部集】

俳諧七部集」の異称
幸田露伴が大正9年(1920)から昭和22年(1947)にかけて執筆した、蕉門の撰集7部12冊の評釈。評釈芭蕉七部集。露伴評釈芭蕉七部集。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ばしょうしちぶしゅう【芭蕉七部集】

俳諧七部集の別名。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

芭蕉七部集の関連キーワードひさご(俳諧撰集)芭蕉(俳人)安東 次男幸田 露伴宇田 零雨松尾芭蕉山本荷兮天野雨山安東次男塩谷 賛続猿蓑春の日阿羅野冬の日炭俵別名猿蓑

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

芭蕉七部集の関連情報