コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メイ

デジタル大辞泉の解説

めい【×茗】

茶。特に、新芽を摘んだものをというのに対し、遅く摘んだものをいう。
「―ヲニル」〈和英語林集成

めい【茗】[漢字項目]

[音]メイ(漢) ミョウ(ミャウ)(呉)
茶の木。お茶。「茗園・茗器」
[難読]茗荷(みょうが)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

めい【茗】

茶の別名。 〔新芽を摘んだものを茶、おそく摘んだものを茗といった〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

茗 (チャ)

学名:Camellia sinensis
植物。ツバキ科の常緑低木,園芸植物,薬用植物

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

茗の関連キーワード冥・名・命・明・盟・瞑・茗・迷・銘・鳴イエンタンシャン(雁蕩山)山脈静岡県榛原郡川根本町水川文庫(文芸雑誌)佐々木 勇之助島本 久恵森川 葵村大西 忠治結城 蓄堂ジャスミン千家 元麿御茶ノ水中村水竹結城蓄堂横瀬夜雨千 宗守遊子方言石坂宗哲五井蘭洲大西忠治

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

茗の関連情報