コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

菅井一郎 すがい いちろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

菅井一郎 すがい-いちろう

1907-1973 昭和時代の映画俳優。
明治40年7月25日生まれ。京都中学を中退し日活大将軍撮影所に入社。新興キネマをへて昭和14年第一協団を組織。「麦秋」の老父役,「偽れる盛装」の中年男役などわき役として活躍した。29年「泥だらけの青春」を監督。昭和48年8月11日死去。66歳。京都出身。著作に「映画わづらい」(共著)。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

菅井一郎の関連キーワードジャンバルジャン 前後篇日本暴力団 組長と刺客任侠興亡史 組長と代貸馬鹿が戦車でやって来る病妻物語 あやに愛しき地下街二十四時間しかも彼等は行く素晴らしき日曜日わが恋は燃えぬ浦島太郎の後裔おスミの持参金月よりの使者望楼の決死隊どぶろくの辰新・平家物語けちんぼ長者無鉄砲大将霧ある情事西鶴一代女母は死なず

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android