華北5省自治運動(読み)かほくごしょうじちうんどう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

華北5省自治運動
かほくごしょうじちうんどう

1935年以来「自治」の名のもとに日本によって行われた一連の華北5省 (河北,山東,山西,察哈爾〈チャハル〉,綏遠) 分離工作をいう。中国侵略への布石として華北5省から抗日分子を一掃し,親日政権を樹立することを目標としたもので,冀東 (きとう) 防共自治政府冀察 (きさつ) 政務委員会中華民国臨時政府 (1937.12.) など「自治政府」が相次いで成立した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

肉肉しい

肉料理に対する形容の一つ。しっかりした食感や肉汁が溢れるなど、強く「肉っぽさ」を感じさせる料理を表すのに用いられる。2010年代後半に、塊肉や熟成肉、肉バルなど様々な肉料理の流行に伴い、テレビや雑誌な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android