蓬頭(読み)ホウトウ

精選版 日本国語大辞典の解説

おぼとれ‐がしら【蓬頭】

〘名〙 髪の毛の乱れた頭。〔観智院本名義抄(1241)〕

ほう‐とう【蓬頭】

〘名〙 (形動) (「ほうどう」とも) 伸び乱れて(よもぎ)のようにもじゃもじゃになった頭髪。また、そのさま。蓬髪。
※三教指帰(797頃)上「恒見蓬頭婢妾、已過登徒子之好色
※別れ霜(1892)〈樋口一葉〉七「蓬頭(ホウトウ)襤褸の青年車夫なり」 〔荘子‐説剣〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

犯人蔵匿罪

罰金以上の刑にあたる犯罪を犯した犯人または拘禁中に逃走した被拘禁者を蔵匿したり,隠避させる罪 (刑法 103) 。蔵匿とは,隠れる場所を提供することによって,隠避とは,逃走資金や変装用具などを提供する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android