コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

薔薇星雲 バラセイウン

デジタル大辞泉の解説

ばら‐せいうん【薔薇星雲】

一角獣座にある散光星雲。距離は約4600光年。名称は、写真に撮ると散開星団を中心として赤っぽい輝線(Hα)を放つHⅡ領域がバラの花のように広がっていることに由来する。ところどころ暗黒星雲原始星の前段階に相当する密度の濃い分子雲がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ばらせいうん【薔薇星雲】

一角獣座にある美しい散光星雲。写真には赤いバラのように写る。内部に黒く小さい点々のグロビュールがある。距離4600光年。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

薔薇星雲の関連キーワードグロビュール

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android