コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

薬園 ヤクエン

デジタル大辞泉の解説

やく‐えん〔‐ヱン〕【薬園】

薬草を栽培する畑。薬圃(やくほ)。
江戸時代幕府・諸藩が直営した薬草園

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

やくえん【薬園】

薬草を栽培する畑。
特に、江戸幕府や諸藩が直営したのこと。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

薬園の関連キーワード鹿児島県肝属郡南大隅町佐多伊座敷奈良県宇陀市大宇陀区上新鹿児島県指宿市山川新生町福島県会津若松市花春町奈良県大和郡山市材木町長崎県島原市小山町福部砂丘らっきょう道灌草・道潅草松山(奈良県)旧島原藩薬園跡小石川養生所大黒屋光太夫小石川植物園佐多旧薬園森野旧薬園小石川薬園小川笙船三宅道的平田眠翁植村政勝

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

薬園の関連情報