コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤森祭 ふじのもりまつり

1件 の用語解説(藤森祭の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ふじのもりまつり【藤森祭】

京都市伏見区深草鳥居崎町にある藤森神社の例祭。祭日は6月5日(もとは5月5日)。祭神の早良(さわら)親王が,蒙古征伐のおり,当社に祈願して,それによって敵を滅ぼしたという故事により,甲冑の武者行列がでることで有名。駈馬(かけうま)などの行事もある。祭神の舎人(とねり)親王・早良親王伊予親王の三つの神輿も町内を渡御する。この祭りで特徴的なのは,駈馬や走馬という武術の一つである馬術が早くから行事にとりいれられていたことであり,藤森祭はとくに武術としての馬術の行事がある祭りの原型となるものであるといわれている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

藤森祭の関連キーワード稲荷山深草稲荷神社浮田の森元政庵仙界醍醐山深草祭御代鶴

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

藤森祭の関連情報