コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藻屑蟹(読み)モクズガニ

大辞林 第三版の解説

もくずがに【藻屑蟹】

カニの一種。甲の幅約6センチメートル。はさみは大きく、褐色の長毛が房状に密生する。全身暗緑色。内湾の河口域から川の中流にすむ。肉は美味で食用とするが、肺臓吸虫の第二中間宿主なので、加熱調理が必要。日本各地と千島・沿海州・台湾などに分布。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

藻屑蟹 (モクズガニ)

学名:Eriocheir japonicus
動物。イワガニ科のカニ

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

関連語をあわせて調べる