コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スコットランド Scotland

翻訳|Scotland

デジタル大辞泉の解説

スコットランド(Scotland)

英国、グレートブリテン島北部およびヘブリディーズオークニーシェトランドの各諸島を占める地方。古称、カレドニア。11世紀にスコットランド王国が成立、のち1707年イングランド王国と統合して大ブリテン王国となる。中心都市エジンバラ
[補説]「蘇格蘭」とも書く。曲名別項。→スコットランド

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

スコットランド【蘇格蘭】

イギリス、グレート-ブリテン島の北部を占める地域。イングランドと対立抗争を繰り返したが、1707年合併した。牧羊が盛ん。住民は主にケルト人。中心都市エディンバラ。 〔「蘇格蘭」とも当てた〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

スコットランドの関連キーワード

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

スコットランドの関連情報