コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

虚鐸伝記国字解 きょたくでんきこくじかい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

虚鐸伝記国字解
きょたくでんきこくじかい

尺八の文献。山本守秀著。安永8 (1779) 年起稿,寛政7 (95) 年京都にて刊行。「虚鐸」とは尺八の異称。『虚鐸伝記』なる漢籍国文注解を施した体裁であるが,原典は存在しない。普化宗起源・歴史,虚無僧の起源・系譜,普化尺八曲の由来などを記す。大部分は伝説的で史実とは認めがたい。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

虚鐸伝記国字解の関連キーワード民主党強姦コンモドゥス縮小解釈QRコードエレウテリウス被害者リモネン(データノート)郵政総選挙二大政党制

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android