血液寒天培地(読み)けつえきかんてんばいち(英語表記)blood agar

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

血液寒天培地
けつえきかんてんばいち
blood agar

基礎培地に動物の血液を5~10%加えて均等に混合した寒天培地。多くの細菌培養に用いられるが,特に肺炎球菌や化膿レンサ球菌のように栄養要求のきびしい菌種の培養に適している。また,溶血毒素をつくり出す菌種がこの培地に発育すると,集落の周囲に毒素の種類によって特有な変化が生じるので,溶血性のパターンの判定にも用いられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android