コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

袋田 ふくろだ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

袋田
ふくろだ

茨城県北西部,久慈川の支流滝川沿いにある観光地。大子町にあり,奥久慈県立自然公園に属する。新緑・紅葉期には訪れる人が多い。 1935年 400mのボーリングによって湧出した袋田温泉があり,その泉質は単純重曹泉。泉温 40℃。湧出量は豊富。袋田の滝がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

袋田【ふくろだ】

茨城県大子(だいご)町の一地区。久慈川支流の滝川に沿い,温泉と滝で有名な行楽地。袋田温泉は1935年以後本格的に開発され,単純重ソウ泉,40℃。上流約2kmにある袋田ノ滝は幅80m,高さ121mで4段に落下するので〈四度ノ滝〉ともいう。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

袋田の関連キーワード久慈川(福島県、茨城県)茨城県久慈郡大子町袋田茨城県久慈郡大子町勝山藩(越前国)袋田[温泉]フクロダガヤ桜岡 三四郎大子[町]大子(町)コンニャク中多和宏関鉄之介大子温泉久慈山地柴田勝家四度の滝茨城県那智滝華厳滝袋田滝

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android