コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

裁定為替相場 さいていかわせそうばarbitrated exchange rate

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

裁定為替相場
さいていかわせそうば
arbitrated exchange rate

基準為替相場と,ドル以外の外国通貨のドルに対するクロス・レートから間接的に算出される為替レート平準相場 parity quotationともいう。外国為替及び外国貿易法外為法)上の裁定為替相場とは,財務大臣が外為法に基づいて決める,円とドル以外の外国通貨との交換レートをいう。かつては基準為替相場と各国通貨の IMF平価(→平価),または当該通貨のドルとの実勢レートから裁定されていたが,1978年から基準為替相場と,ドル以外の通貨のドルに対する実勢レートによって算出されることとなった。今日,主要通貨は変動為替相場制度をとっているため,各国通貨は市場実勢によって裁定されており,外為法上の裁定為替相場は意義を失っている。(→外国為替

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

裁定為替相場【さいていかわせそうば】

為替裁定

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

さいていかわせそうば【裁定為替相場】

基準為替相場とクロス-レートによって間接的に算定された、一国の各国に対する為替相場。平準相場。 → 基準為替相場クロス-レート

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

裁定為替相場の関連キーワードクロス

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android