コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西内義顕 にしうち よしあき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

西内義顕 にしうち-よしあき

1853-1923 明治-大正時代の養蚕家。
嘉永(かえい)6年生まれ。群馬県で養蚕を視察し,滋賀県から桑の苗を高知県にとりよせて試植し養蚕業の発展につとめる。明治28年高知県蚕糸同業組合を設立し,組合長。大正12年3月12日死去。71歳。土佐(高知県)出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

西内義顕の関連キーワード大正時代嘉永

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android