西南女学院大学(読み)せいなんじょがくいんだいがく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

西南女学院大学
せいなんじょがくいんだいがく

私立女子大学。キリスト教系。1922年アメリカ合衆国南部バプテスト連盟の宣教師 J.H.ロウによって設立された西南女学院が起源。1946年西南女学院専門学校となり,1950年西南女学院短期大学開設を経て,1994年に 4年制大学として開学し,保健福祉学部を置いた。2002年人文学部を増設。2008年助産別科を開設。所在地は福岡県北九州市

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

せいなんじょがくいん‐だいがく〔セイナンヂヨガクヰン‐〕【西南女学院大学】

福岡県北九州市にある私立大学。大正11年(1922)設立の西南女学院を源流に、平成6年(1994)に開設された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

西南女学院大学の関連情報