西園寺 公一(読み)サイオンジ キンカズ

20世紀日本人名事典の解説

西園寺 公一
サイオンジ キンカズ

昭和期の政治家 日中文化交流協会常任理事;元・参院議員(緑風会)。



生年
明治39(1906)年11月1日

没年
平成5(1993)年4月22日

出生地
神奈川県

学歴〔年〕
オックスフォード大学政治経済学部〔昭和5年〕卒

主な受賞名〔年〕
人民友好使者(中国人民対外友好協会)〔平成3年〕

経歴
昭和9年外務省の嘱託となり、12年太平洋問題調査会日本理事会事務局長に就任。戦前は、近衛文麿ブレーンとして対中国、対英米和平外交で活躍。14年尾崎秀実との交友から“ゾルゲ事件”に連座し逮捕され懲役1年6ケ月、執行猶予2年の刑を受けた。戦後は1回参院選に当選、緑風会に所属。33年一家をあげて北京に移住、日中文化交流協会常任理事として、12年間滞在し、日中交流に尽力した。のち西園寺事務所を設立。著書に「貴族の退場」「釣魚迷」「北京十二年」など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

新訂 政治家人名事典 明治~昭和の解説

西園寺 公一
サイオンジ キンカズ


肩書
元・参院議員(緑風会),日中文化交流協会常任理事

生年月日
明治39年11月1日

出生地
神奈川県

学歴
オックスフォード大学政治経済学部〔昭和5年〕卒

経歴
昭和9年外務省の嘱託となり、12年太平洋問題調査会日本理事会事務局長に就任。戦前は、近衛文麿のブレーンとして対中国、対英米和平外交で活躍。14年尾崎秀実との交友から“ゾルゲ事件”に連座し逮捕され懲役1年6ケ月、執行猶予2年の刑を受けた。戦後は第1回参院選に当選、緑風会に所属。33年一家をあげて北京に移住、日中文化交流協会常任理事として、12年間滞在し、日中交流に尽力した。のち西園寺事務所を設立。著書に「貴族の退場」「釣魚迷」「北京十二年」など。

受賞
人民友好使者(中国人民対外友好協会)〔平成3年〕

没年月日
平成5年4月22日

家族
祖父=西園寺 公望(政治家)

出典 日外アソシエーツ「新訂 政治家人名事典 明治~昭和」(2003年刊)新訂 政治家人名事典 明治~昭和について 情報

367日誕生日大事典の解説

西園寺 公一 (さいおんじ きんかず)

生年月日:1906年11月1日
昭和時代の政治家。日中文化交流協会常任理事;参議院議員
1993年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android