誤信(読み)ごしん

精選版 日本国語大辞典 「誤信」の意味・読み・例文・類語

ご‐しん【誤信】

〘名〙 まちがって信じること。〔仏和法律字彙(1886)〕
※現代小説の描写法(1911)〈岩野泡鳴〉「経験洞察との不足から来る誤信」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉 「誤信」の意味・読み・例文・類語

ご‐しん【誤信】

[名](スル)誤って信じ込むこと。
[類語]盲信妄信過信迷信信ずる信仰信心帰依狂信信用軽信信じ込む本気にする真に受けるげんを担ぐ縁起を担ぐ御幣を担ぐ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

閏日

太陽暦では,1太陽年が 365.2422日にあたるため,平年を 365日とし,400年に 97回閏日をおいて補正する必要がある。最初の一応完全な太陽暦は,前 46年,ユリウス・カエサルがアレクサンドリ...

閏日の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android