課題解決(読み)かだいかいけつ(英語表記)problem solving

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

心理学用語。人間や動物が課題状況,すなわちある特定の目標を達成する手段が明らかでない状況に当面したとき,新しい反応様式を見出したり,課題に対する新しい見方を獲得し,その目標を達成する過程。この過程には通常,漠然とした探索の段階が最初に現れ,次いで解決が行われるが,この解決が試行錯誤的に漸進的になされると主張する立場 (E. L.ソーンダイク) と見通しによるとする立場 (W.ケーラー) がある。後者では,課題状況の構造転換が生じ,課題のキーポイントが突如として把握されることによって解決にいたると考えられている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

医食同源

病気を治療するのも日常の食事をするのも、ともに生命を養い健康を保つために欠くことができないもので、源は同じだという考え。[補説]古くから中国にある、体によい食材を日常的に食べて健康を保てば、特に薬など...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

課題解決の関連情報