課題解決(読み)かだいかいけつ(英語表記)problem solving

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

課題解決
かだいかいけつ
problem solving

心理学用語。人間や動物が課題状況,すなわちある特定の目標を達成する手段が明らかでない状況に当面したとき,新しい反応様式を見出したり,課題に対する新しい見方を獲得し,その目標を達成する過程。この過程には通常,漠然とした探索の段階が最初に現れ,次いで解決が行われるが,この解決が試行錯誤的に漸進的になされると主張する立場 (E. L.ソーンダイク) と見通しによるとする立場 (W.ケーラー) がある。後者では,課題状況の構造転換が生じ,課題のキーポイントが突如として把握されることによって解決にいたると考えられている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

課題解決の関連情報