コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

谷口五郎 タニグチゴロウ

デジタル大辞泉の解説

たにぐち‐ごろう〔‐ゴラウ〕【谷口五郎】

[1901~1980]野球選手・指導者佐賀の生まれ。早大投手として活躍し、同校黄金時代を築いた。卒業後、大連実業団に入り都市対抗野球投打に活躍、チームを優勝に導く。戦後巨人大洋横浜DeNA前身)のコーチを務め、多くの投手を育成した。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

谷口五郎 たにぐち-ごろう

1901-1980 大正-昭和時代の野球選手。
明治34年1月2日生まれ。早大のエースとして黄金時代をきずく。大正11年三田-稲門戦で逆ワインドアップ事件をおこす。大連実業団にはいり,昭和3年の都市対抗で投打に活躍し,優勝。戦後,巨人,大洋のコーチをつとめた。54年野球殿堂入り。昭和55年9月26日死去。79歳。佐賀県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

谷口五郎の関連キーワードモフタル・ルビス小野 三千麿久慈 次郎昭和時代久慈次郎谷口

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android