コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

谷流 タニリュウ

大辞林 第三版の解説

たにりゅう【谷流】

天台宗の密教の一派。台密の事相を大成した皇慶こうけいを流祖とし、台密事相の中心をなす。皇慶が比叡山東塔南谷の井の房に住んでいたことによる名称。谷の流れ。 → 台密

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

谷流の関連キーワードショーモンシュルロアール城アゼールリドー城ソーミュール城ビランドリー城シュベルニー城シュノンソー城アンボアーズ城渋谷三郎右衛門シャンボール城アメリカ美術台密十三流アンジェ城成田好美久間修文ブロア城長谷理和シノン城三島中洲三谷等哲三谷宗鎮

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android