コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

谷流 タニリュウ

大辞林 第三版の解説

たにりゅう【谷流】

天台宗の密教の一派。台密の事相を大成した皇慶こうけいを流祖とし、台密事相の中心をなす。皇慶が比叡山東塔南谷の井の房に住んでいたことによる名称。谷の流れ。 → 台密

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

谷流の関連キーワードショーモンシュルロアール城アゼールリドー城ソーミュール城シュベルニー城アンボアーズ城シュノンソー城渋谷三郎右衛門シャンボール城ビランドリー城アメリカ美術アンジェ城台密十三流ロシュ城久間修文成田好美三谷宗鎮長谷理和シノン城三島中洲浅沼安慶

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android