コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

賃金カット ちんぎんカットwage cut

4件 の用語解説(賃金カットの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

賃金カット
ちんぎんカット
wage cut

労働者がストライキなどにより労務の提供を行わなかったとき,使用者側がノーワーク・ノーペイ (労働なければ賃金なし) の原則に従い,通常の賃金から労働不提供分を差引くこと。部分ストの場合に,他の部門がその影響で減産したとき,減産量に応じてスト不参加者の賃金もカットされるかどうかの問題もある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ちんぎん‐カット【賃金カット】

労働者が労働契約に基づく労務提供に不履行があったときに、使用者が賃金から労務不提供分の金額を差し引くこと。賃カツ。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ちんぎんカット【賃金カット】

労働者が労働契約に基づく労務提供を果たさなかった場合、使用者が労働者の賃金から一定額を差し引くこと。特に、ストライキなどの争議行為が行われている間の賃金を支払わないこと。賃カツ。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

賃金カット
ちんぎんかっと
wage cutback

労働契約に基づく労務提供に不履行が生じた場合に、賃金から労務不提供分の金額を差し引くこと。減給ともいう。使用者による制裁措置の一種であるが、労働基準法は、賃金保護の観点から、1回の額が平均賃金の1日分の半額を超えないこと、総額が一賃金支払期の賃金総額の10分の1を超えないことと規定している。具体的に問題となるのは、労働争議によって労働者が労務提供を集団的に拒否した場合であるが、判断のむずかしい例もあり(たとえば有給休暇戦術とか怠業行為など)、実施にあたっては労使の争点になることも少なくない賃金カットは、あくまで賃金の一部を差し引くものであり、賃金額そのものを変更する降給とは区別される。[横山寿一]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の賃金カットの言及

【争議行為】より

…また,怠業等不完全な労働提供型の争議行為の場合は不完全の割合に応じて賃金請求権を生じない。なおストライキ時の賃金額を支給しないことを賃金カットという。争議参加者の賃金請求権は発生しないが,部分ストや一部ストの場合,争議不参加者の賃金請求権の有無が問題になる。…

【賃金】より

…1962年最高裁判所)。
[争議行為と賃金]
 労働者が争議行為によって労務を提供しない場合,その不就労に対応して賃金カットできる。なぜならば,労働者は労務不提供部分に対応する賃金請求権を失っているからである。…

【ノーワーク・ノーペイの原則】より

…使用者は,ストライキ時点の,あるいはこれに近い時点の賃金支払からこの労働不提供の賃金部分を控除して賃金の支払を行う。これを賃金カットとよぶ。
[賃金カットの範囲]
 日本の賃金体系は,労働に具体的に対応して計算される賃金部分と,家族手当・住宅手当などのように必ずしも労働に具体的に対応しない賃金部分から構成されている。…

※「賃金カット」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

賃金カットの関連情報