起用(読み)キヨウ

デジタル大辞泉の解説

き‐よう【起用】

[名](スル)今まで用いられなかった人を取り立てて用いること。「新人を主役に起用する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

き‐よう【起用】

〘名〙 今まで用いられなかったり認められていなかったりした人をとり立てて用いること。
※シェイクスピア(1952)〈吉田健一〉オセロ「自分がその代りに起用されるようにするのだと言っているが」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報