コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

拾い上げる ヒロイアゲル

デジタル大辞泉の解説

ひろい‐あ・げる〔ひろひ‐〕【拾い上げる】

[動ガ下一][文]ひろひあ・ぐ[ガ下二]
拾って手に取る。また、特定のものを選び出す。「ボールを―・げる」「統計から有効な数字を―・げる」
不遇の人を取り立てて適切に処遇する。「二軍から―・げる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひろいあげる【拾い上げる】

( 動下一 ) [文] ガ下二 ひろひあ・ぐ
拾って持ちあげる。 「貝殻を-・げる」
多くの中から選んで取りあげる。ピックアップする。 「適当な例を二、三-・げる」
不遇な人を引き立てて、しかるべき地位につかせる。拾う。 「失業してぶらぶらしていたときに-・げてもらった」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

拾い上げるの関連キーワードアイスホッケーの反則と罰則こんにちは赤ちゃん事業魔法使いの物語ピックアップグンカンドリ拾い出す流れ仏扇落し骨揚げ統計地位貝殻

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

拾い上げるの関連情報