コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

足利持仲 あしかが もちなか

1件 の用語解説(足利持仲の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

足利持仲 あしかが-もちなか

?-1417 室町時代の武将。
足利満兼の次男。足利満隆の養子。応永23年養父,前関東管領(かんれい)上杉氏憲(うじのり)(禅秀)とともに挙兵(上杉禅秀の乱)。兄の4代鎌倉公方(くぼう)足利持氏(もちうじ)を鎌倉から追ったが,幕府の援軍に敗れ,24年1月10日自害した。幼名は乙若丸。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

足利持仲の関連キーワード伊勢貞親川内川康富記足利持氏上杉禅秀の乱シスマ足利満隆足利義量飛鳥井雅親粟田口隆光

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone