コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

足踏み アシブミ

デジタル大辞泉の解説

あし‐ぶみ【足踏み】

[名](スル)
立ち止まったまま両足で交互に地面や床の同じ所を踏むこと。「足踏みミシン」
物事の進行が止まって、同じような状態が続くこと。停滞。「工事は足踏みしている」
舞楽・能楽などで、足を上げ下げする動作。
弓術で、的に向かったときに左右の足を規定どおり踏み開く構え。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あしぶみ【足踏み】

( 名 ) スル
その場所を動かないで、足を交互に上げ下げすること。また、その動作。
物事が進展しないで、同じような状態が続くこと。停滞。 「交渉は-状態」
舞楽・能楽などで、足の動かし方。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

足踏みの関連キーワードリード・オルガン[reed organ]エアロビクス・ステッパーウエルカムプラン21北海道道州制特区リードオルガンダイラタンシーベリー・ダンスケヤキ挽物細工恵那ロクロ製品フットブレーキかっぱつ体操二の足を踏むハルモニウム猪口万右衛門足踏みミシン踏み車・踏車電気ミシン小道・小路うちひさつ射法八節

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

足踏みの関連情報