渋滞(読み)ジュウタイ

  • じゅうたい ジフ‥
  • じゅうたい〔ジフ〕

デジタル大辞泉の解説

[名](スル)物事がとどこおってすらすらと進まないこと。つかえて流れないこと。「事務が渋滞する」「交通渋滞

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

スル
物事がなめらかにゆかず、とどこおること。 婆さんの声は…-することなく/土
道路が込んで、車が進めないこと。 交通-

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① ものごとがすらすらとはかどらないこと。とどこおって進行しないこと。
※東巡録(1876)〈金井之恭〉五「事務動もすれば渋滞の勢あり」 〔晉書‐郄超伝〕
② 道路が混雑して、車両などがなかなか先へ進めないこと。
※米欧回覧実記(1877)〈久米邦武〉一「車路は大抵土路のままにて、雪後の泥濘未だ乾かず、車輪を汚し、渋滞を免れず」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

渋滞の関連情報