コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

追徴金 ツイチョウキン

デジタル大辞泉の解説

ついちょう‐きん【追徴金】

追徴として取り立てる金銭

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ついちょうきん【追徴金】

追徴する金銭。追徴される金銭。 「 -を取る」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

追徴金の関連キーワード大宇(テウ)財閥巨額粉飾事件判決名古屋市道路清掃談合事件取り上げる・取上げる和歌山官製談合事件和歌山県知事逮捕宝塚市の汚職事件橋本 登美三郎稲村 佐近四郎シーメンス事件検察側の主張臓器売買事件天岡 直嘉木村 守江田中 角栄栗栖 赳夫田中角栄破産債権収入印紙真藤 恒全 斗煥

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

追徴金の関連情報