コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

送致 ソウチ

大辞林 第三版の解説

そうち【送致】

( 名 ) スル
送りとどけること。 「之を議院に-するを以て通法とす/明六雑誌 15
〘法〙 書類・事件・被告人などをある機関から別の機関に送ること。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の送致の言及

【国際私法】より

…もし,このイギリス人が日本に住所をもつと認められるならば,いったいどちらの国法を準拠とすべきかが疑問となろう。問題を本国に送り込み(送致Verweisung)その解決するところにゆだねたものの,本国では逆にそれを日本に送り返してきた(反転あるいは反対送致)という事態である。すなわち抵触法自体が内外で抵触している情況である。…

※「送致」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

送致の関連キーワード寝屋川市立中央小の教職員殺傷事件寝屋川市立中央小教職員殺傷事件佐世保市高1女子生徒殺害事件佐世保高1女子生徒殺害事件奈良・医師宅放火殺人事件保護観察所と少年鑑別所神戸連続児童殺傷事件奈良供述調書漏出事件検察官送致(逆送)医師宅放火殺人事件鈴鹿少年暴行死事件令計画氏を巡る事件奈良医師宅放火殺人児童自立支援施設14歳未満の非行供述調書漏出事件板橋両親殺害事件少年事件の流れ少年の刑事事件野宿者焼死事件

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

送致の関連情報