コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

連合国救済復興機関 れんごうこくきゅうさいふっこうきかんUnited Nations Relief and Rehabilitation Administration

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

連合国救済復興機関
れんごうこくきゅうさいふっこうきかん
United Nations Relief and Rehabilitation Administration

略称 UNRRA。 1943年 11月9日に連合国の 44ヵ国代表が署名した協定によって設立された,国際的社会福祉計画のための機関。その活動は,第2次世界大戦の戦争犠牲者に対する食糧衣料医薬品などの供給から,経済復興のための農工業資材の提供,避難民の収容施設提供などにも及んだ。 25ヵ国の人々に合計 40億ドル近い物資などを提供したが,そのうちアメリカ1国が 27億ドルをまかなった。ヨーロッパでの救済計画は 47年6月に終り,その活動は国際難民機関 IRO,国連国際児童緊急基金 UNICEF世界保健機関 WHOへ引継がれた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

連合国救済復興機関の関連キーワード国連児童基金難民略称

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android