コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

終(わ)り オワリ

デジタル大辞泉の解説

おわり〔をはり〕【終(わ)り】

物事が終わること。また、終わろうとするところ。最後。しまい。果て。「話はこれで終わりだ」「週の終わりの二日」⇔始め
一生の最後。死。臨終。終焉(しゅうえん)。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

終(わ)りの関連キーワードCHILDHOOD'S END―幼年期の終り―世界の終りとハードボイルドワンダーランド終止記号[cadence mark]フレックス・タイム制バルジョーでいこう!シャムシ=アダド5世イテ・ミサ・エストグロボトランカーナ地球幼年期の終わりニコポリスの戦いエンドレスナイトアンカラの戦い行きづまった男ことの終わり死の影の下にフォッサノバ愛、テキサス最後の審判アスモディオルガン点

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

終(わ)りの関連情報