コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遊行寺 ゆぎょうじ

デジタル大辞泉プラスの解説

遊行(ゆぎょう)寺

神奈川県藤沢市にある時宗総本山の寺、清浄光寺の通称。号は藤沢山(とうたくさん)無量光院。1325年開創と伝わる。開山は4世遊行上人の呑海(どんかい)。室町時代の禅秀の乱の戦没者供養のために建てられた、敵御方供養塔がある。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

世界大百科事典内の遊行寺の言及

【清浄光寺】より

…藤沢山無量光院と号す。俗称は遊行(ゆぎよう)寺。開山は他阿弥陀仏呑海,開基はその兄の俣野五郎景平。…

【遊行上人】より

清浄光(しようじようこう)寺(遊行寺ともいう)を拠点とし,回国する時宗の指導者の称。特に時宗の開祖一遍,その弟子で時宗遊行派の祖他阿真教をさすことも多い。…

※「遊行寺」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

遊行寺の関連キーワード神奈川県藤沢市生類憐みの令河野 法善他阿弥陀仏無量光寺小栗判官日光円蔵俣野景久小林慈阿過去帳尊純太空

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

遊行寺の関連情報