コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遺族基礎年金 イゾクキソネンキン

デジタル大辞泉の解説

いぞく‐きそねんきん〔ヰゾク‐〕【遺族基礎年金】

一定の要件を満たす遺族に給付される国民年金老齢基礎年金の受給者や受給資格のある人が死亡したときに、18歳未満の子をもつ妻や両親のいない18歳未満の子などに給付される。→公的年金遺族厚生年金遺族共済年金
[補説]同じ国民年金の老齢基礎年金老齢年金)・障害基礎年金障害年金)と併称するときなどに、単に「遺族年金」ということもある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

遺族基礎年金の関連情報