コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

重言 ジュウゲン

デジタル大辞泉の解説

じゅう‐げん〔ヂユウ‐〕【重言】

同じ意味の語を重ねた言い方。「豌豆豆(えんどうまめ)」「半紙の紙」「馬から落馬する」など。じゅうごん。
同字を重ねた熟語。「堂堂」「隆隆」など。畳字(じょうじ)。畳語

じゅう‐ごん〔ヂユウ‐〕【重言】

じゅうげん(重言)1

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じゅうげん【重言】

同じ漢字を重ねた熟語。「堂堂」「森森」の類。畳字。
じゅうごん(重言) 」に同じ。

じゅうごん【重言】

同じような意味の語を、意味の重複に気づかず、重ねて使う言い方。「大豆豆だいずまめ」「馬から落馬する」の類。じゅうげん。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

重言の関連キーワード三年飛ばず鳴かずアルメニア語エスキモー建御名方神ブルトン語ソルブ語ベルベルマルタ語一世一代射程距離佚斎樗山懐石料理豌豆豆有平糖意味言語閼伽重複

重言の関連情報