コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

野菊の如き君なりき ノギクノゴトキキミナリキ

デジタル大辞泉の解説

のぎくのごとききみなりき【野菊の如き君なりき】

木下恵介監督・脚本による映画の題名。昭和30年(1955)公開。原作は伊藤左千夫の小説「野菊の墓」。出演、有田紀子、田中晋二ほか。第10回毎日映画コンクール撮影賞受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

野菊の如き君なりき

1955年公開の日本映画。監督・脚色:木下恵介、原作:伊藤左千夫、撮影:楠田浩之。出演:笠智衆、有田紀子、田中晋二、杉村春子田村高廣、山本和子、小林トシ子ほか。第10回毎日映画コンクール撮影賞、第6回ブルーリボン賞撮影賞受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

野菊の如き君なりきの関連キーワード木下 恵介森本レオ雪代敬子浦辺粂子

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android