コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金コロイド きんコロイドauri (198AU) colloid

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

金コロイド
きんコロイド
auri (198AU) colloid

放射性医薬品の一種。金 198をコロイドの形で含む赤紫色の水性注射液である。熱に安定であり,生理食塩液局所麻酔薬などと混和することはできるが,金属イオンを加えると凝集する。本品は注射局所に沈着して広がらないし,半減期が 2.69日と寿命が短いので危険が少いという特徴があり,悪性腫瘍の治療に用いられる。そのほか,癌転移巣の発見や,広がりの診断にも用いられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の金コロイドの言及

【コロイド】より

…凝縮法としては,溶媒組成を変えたり温度を下げることにより溶解度を下げてコロイド粒子を析出させる方法,あるいは化学反応により生成した物質を成長させる方法がある。コロイドの研究に広く用いられてきた金コロイドは,テトラクロロ金(III)酸HAuCl4水溶液を沸騰させながらホルムアルデヒドで還元することによりつくられる。10~20nmの粒径をもち,ルビー色を示す。…

※「金コロイド」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

金コロイドの関連キーワードゲオルグ ブレーディヒシグモンディーブラウン運動放射性医薬品ジグモンディ刺激療法金中毒ゾル

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android