コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金井国之丞 かない くにのじょう

1件 の用語解説(金井国之丞の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

金井国之丞 かない-くにのじょう

1847-1865 幕末の尊攘(そんじょう)運動家。
弘化(こうか)4年生まれ。武蔵(むさし)榛沢郡(埼玉県)の農家の出。桃井儀八に儒学をまなぶ。元治(げんじ)元年天狗(てんぐ)党の筑波山挙兵に参加。各地を転戦後,武田耕雲斎にしたがい京都にむかったが,越前(えちぜん)(福井県)で金沢藩に降伏し,元治2年2月16日刑死した。19歳。変名は石井政之丞。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

金井国之丞の関連キーワード笹川繁蔵ローゼン鉱化剤女流文学市川文吉孝明天皇戸田忠恕永井尚志中江兆民野口小蘋

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone