コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金剛砂 コンゴウシャ

大辞林 第三版の解説

こんごうしゃ【金剛砂】

石榴ざくろ石を粉末にしたもの。黒みをおびた粒状でダイヤモンドに次いで硬く、研磨剤に用いる。エメリー。あかずな。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

金剛砂
こんごうしゃ

コランダム」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

金剛砂
こんごうしゃ

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の金剛砂の言及

【金剛砂御薗】より

…金剛砂は柘榴石の小結晶。エメリーともいう。…

※「金剛砂」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

金剛砂の関連キーワード香芝市二上山博物館酸化アルミニウム甲州水晶貴石細工研ぎ出し・研出しベークライト砥石サンドブラストキクラデス諸島サンドペーパーダイヤモンド奈良県香芝市金剛砂御薗香芝[市]ミュンデンアイドゥン磨りガラスナクソス島香芝(市)山梨貴宝石鑽鉄・鑚鉄紙やすり

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android