コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金嬉老 きん きろう

3件 の用語解説(金嬉老の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

金嬉老 きん-きろう

キム-ヒロ

金嬉老 キム-ヒロ

1928-2010
昭和3年11月20日在日朝鮮人2世として静岡県に生まれる。昭和43年債権取り立てをめぐって清水市内で暴力団ふたりライフル銃で射殺。寸又(すまた)峡温泉の旅館で宿泊客を人質にとりダイナマイトを武器に籠城し,在日朝鮮人への差別の現実をうったえる。88時間後に逮捕され,50年無期懲役が確定。平成11年仮出獄し,韓国にかえる。平成22年3月26日死去。81歳。本名は権禧老(クオン-ヒロ)。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

金嬉老【きんきろう】

いわゆる〈金嬉老事件〉の犯人。在日韓国人2世。1962年2月に静岡県清水市(現,静岡市清水区)で暴力団幹部ら2名を射殺し,同県の寸又峡(すまたきょう)温泉の旅館に13人を人質として籠城した事件の犯人で,無期懲役の判決を受けた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

金嬉老の関連情報