コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鉄敷(き)/金敷(き) カナシキ

デジタル大辞泉の解説

かな‐しき【鉄敷(き)/金敷(き)】

鍛造や板金作業をするとき、加熱した材料をのせる鋳鉄または鋳鋼製の台。上面は平らで、工作物を曲げるときに用いる角(つの)(鳥口)とよぶ突起がある。鉄床(かなとこ)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

鉄敷(き)/金敷(き)の関連キーワード村野 常右衛門村野常右衛門早川 徳次鉄砧鍛造

今日のキーワード

内密出産

ドイツで2013年に法律が制定され、14年から実施されている妊婦支援の制度。母親は相談機関に実名で相談し身元を明かす証書を封印して預け、医療機関では匿名で出産する。子は原則16歳になったら出自を知るこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android