コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

工作物 コウサクブツ

大辞林 第三版の解説

こうさくぶつ【工作物】

材料を加工して組み立てたもの。製作品。
〘法〙 建物・塀・橋などのように土地に接着して設置されたもの。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

工作物の関連キーワードタイル・れんが・ブロック工事(建設業許可の一種)機械器具設置工事(建設業許可の一種)ガラス工事(建設業許可の一種)大工工事(建設業許可の一種)板金工事(建設業許可の一種)石工事(建設業許可の一種)割り出し台・割出し台立て旋盤・立旋盤パッシメーター突っ切りバイト電子ビーム加工パッサメーター金切りのこ盤止りセンター超音波加工トースカン工作物責任高さゲージ立て削り盤円筒研削盤

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

工作物の関連情報