コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鉄格子波丸 てつごうし なみまる

美術人名辞典の解説

鉄格子波丸

西浦氏。通称木津屋周蔵。大阪の人。立売堀の鉄物商にて丸派六群中の一頭目。文化8年(1811)歿。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鉄格子波丸 てつごうし-なみまる

?-1811 江戸時代中期-後期の狂歌師。
大坂で鉄物商をいとなむ。混沌軒国丸の門人で,丸派6群中の1群に属す。のち鉄格子社をおこした。戯作(げさく)ものこしている。文化8年1月7日死去。姓は西浦。通称は木津屋周蔵。別号に糟長者,似蜂軒波丸。狂名は「はまる」ともよむ。編著に「狂歌友の垣穂」。読み本に「葦牙(あしかび)草紙」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

鉄格子波丸の関連キーワード狂歌師