コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鉄衛団 てつえいだんGarda de fier

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鉄衛団
てつえいだん
Garda de fier

ルーマニアのファシズム団体。 1927年に「大天使ミカエル団」を創設した C.コドレアヌがその戦闘組織として 30年に設置したもので,当初この名称は区別して用いられたが,のちにこの運動・組織全体を鉄衛団の名で呼び習わすようになった。 40年政権に参加したが,翌年非合法化された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

鉄衛団
てつえいだん
Guarda de fierルーマニア語
Iron Guard英語

第一次・第二次両世界大戦間のルーマニアで勢力をもったファシスト団体。1923年にヤーシ大学のクーザ教授が結成した反ユダヤ主義団体の一員であったコドレアーヌは、27年に「大天使ミカエル」軍団を設立、その戦闘組織として30年に鉄衛団を結成した。鉄衛団は、ドイツ、イタリアのファシズムと比べ、反共、反ユダヤ主義、指導者崇拝などの共通性をもつと同時に、農民的、宗教的、神秘主義的な特色をもち、個人テロを多用した。カロル2世は道具になると考えてそれを育成したが、38年に独裁制を敷き、コドレアーヌを殺害したので、テロの応酬が発生した。鉄衛団の指導者シマは40年9月にアントネスク政権に入閣したが、テロを続行したので41年1月に解体された。[木戸 蓊]
『S・ウルフ著、斉藤孝監訳『ヨーロッパのファシズム 上』(1974・福村出版) ▽E・ウェーバー著、平井友義・富岡宣之訳『ファシズムの思想と行動』(1979・福村出版)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の鉄衛団の言及

【ナチス】より

…ルーマニアでは,激烈な反ユダヤ主義を掲げる〈大天使ミカエル軍団〉がコドレアヌCorneliu Zelea Codreanu(1899‐1938)により結成され,団員は緑色の制服を着用した。この運動から30年に〈鉄衛団〉が成立する。37年11月の総選挙で躍進,第三党の地位に進出し,翌38年コドレアヌは政府により射殺された。…

【ファシズム】より

…30年代の世界恐慌(大恐慌)は,そうした動きをさらに世界中に広める役割を果たした。 独伊両国のほかには,第3の強力なファシズム運動であったルーマニアの〈鉄衛団〉や,ハンガリーの〈矢十字党〉,イギリスのモーズリーOswald Ernald Mosley(1896‐1980)の〈イギリス・ファシスト同盟〉,フランスのドリオの〈フランス人民党〉,スペインの〈ファランヘ党〉などが知られている。日本では,ファシズムの思想やそれに基づく一定の動きはあったが,〈下からの〉大衆運動としてのまとまった展開はみられなかった。…

※「鉄衛団」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

鉄衛団の関連キーワードイオン アントネスクC. コドレアーヌカロル(2世)ヨルガ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鉄衛団の関連情報