コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長刀鉾 なぎなたぼこ

2件 の用語解説(長刀鉾の意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

なぎなたぼこ【長刀鉾】

祇園ぎおん祭の山鉾の一。竿頭かんとうが長刀であるもの。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

長刀鉾

33基ある祇園祭の山鉾の一つ。てっぺんに大長刀を飾ることから命名された。長刀は疫病邪悪をはらうと言われ、もとは三条小鍛治宗近の作だった。現在は複製品を飾る。古来「くじとらず」と呼ばれ、毎年必ず山鉾巡行の先頭を進む。四条通沿いの長刀鉾町が「鉾町」となり、地域住民らが祭りを支える。当日は稚児が「しめ縄切り」で結界を解き、巡行が始まる。

(2014-06-23 朝日新聞 朝刊 京都市内 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

長刀鉾の関連キーワード山鉾一辺初天辺天辺てっぺんかけたか宵山てっぺん京都祇園祭の山鉾行事田島祇園祭のおとうや行事祇園祭と山鉾

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

長刀鉾の関連情報