コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

門外不出 モンガイフシュツ

デジタル大辞泉の解説

もんがい‐ふしゅつ〔モングワイ‐〕【門外不出】

貴重な芸術品などで、めったに他人に見せたり貸したりせず秘蔵すること。また、その物。「門外不出の古文書」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

もんがいふしゅつ【門外不出】

貴重な書画などを秘蔵して、外には出さないこと。 「 -の名画」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

門外不出の関連キーワードサンポウカン(三宝柑)井上 八千代(4代目)台北国立故宮博物院黒死館殺人事件からしれんこんゴーパル ベヌ京都名産すぐきシカゴ美術館サンポウカン直木 松太郎ベラスケスペキニーズシー・ズー三河物語東京七宝松笠風鈴凸版印刷経絡治療坂口仙得式 貴士

今日のキーワード

ICT

情報・通信に関する技術の総称。従来から使われている「IT(Information Technology)」に代わる言葉として使われている。海外では、ITよりICTのほうが一般的である。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

門外不出の関連情報